アニクラ・ミナトレイヴは、DJが作るアニソンパーティー。
クラウドファンディングで運営費の大部分をご支援頂きましたので、
8/26 入場料無料で開催いたします。

過去の開催履歴

8/14 野外アニクラ「ミナトレイヴ」のカンパ総額16万円以上。157名のサポーター様ありがとうございました! #ミナトレイヴ

更新日:

IMG_4185

ご挨拶が遅くなりました。8/14 ミナトレイヴにお越しいただいた皆様、ありがとうございました。

「アニクラ人口の拡大」を目指し「無料でアニクラを見てもらって、気に入ったらカンパしてもらう」という運営方法を選んだミナトレイヴ。

都市で野外アニクラをやることは初めてで、様々な問題や不安が当日まで払拭できない状況で「もうやるしかない」「誰も来なくても赤字でも楽しくやろう」と腹をくくって行いました。

蓋を開けてみれば157名・16万円以上の寄付が集まりました。おかげさまで会場レンタル代テント購入費等を含む約16万円の経費を支払うことが出来ました。カンパを頂いたサポーター(=カンパサポーター)には心より御礼申し上げます。※イベント経費詳細はこちら

IMG_4206

熱中症対策に特に力を入れ、救護テントを用意するなど様々な対策を用意していましたが、みなさまの意識の高さに救われ、無事最後まで完走することができました。その点に関しては大事に至らずホッとしています。

「野外だからそんなに来ないだろう」と半ば諦めていたコスプレも、クオリティの高いコスプレイヤー様が集まり非常に驚きました。暑い中本当に有難うございます。

また高校生大学生のグループや親子連れで入場される方など、通常のアニクラとは少し違う風景を見ることができました。「アニクラ人口の拡大」を一つのテーマに掲げたイベントでしたが、その役割を果たしていたように思えます。

IMG_4214

何より「無料でも体験できるイベントに対して、お金を払う」という方が157名いらっしゃった事に驚きました。ヲタ芸をするために入場された方が多かったとはいえ、アニクラに行きたいけど勇気が出なかった人が無料見学してからカンパして入場されたり、たまたま通りかかった子どもが母親にねだって中に入場したりと「アニクラを無料体験してからお金を払う」という新しい光景を見ることが出来ました。感動しました。

「大阪でクラウドファンディングはウケない、だれもお金を出さない」と散々言われていた中で挑戦した意味はあったと思います。

IMG_4236

ただ、まだ新しい課題が出てきたのも事実です。DJや音楽の騒音に対するクレームはゼロでしたが、コールや口上や叫び声へのクレーム、会場内でのダッシュ行為などに対する指摘などいくつか問題点がありました。この点に関しては自治体や近隣店舗との話し合いの場を設けて、次回開催するにあたり対策を行っていきたいと思います。

夏が明け、冬が来る前にもう一度ミナトレイヴを開催したいと思いますので、続報をお待ち下さい。

そして最後に、カンパ頂いたサポーターの皆様、開催にご協力いただいた出演者やスタッフ、そして御協賛頂いたOTAIRECORD様とMILULARI様、大阪市営施設を御提供頂いた湊町リバープレイスの関係者様に御礼を申し上げたいと思います。

またお会いしましょう!

-過去の開催履歴

Copyright© アニクラ・ミナトレイヴ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.